忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




とうとう脳みそスポンジボブってタグまでできたぞ…。あら出演者の皆様に失礼だろう、いくらなんでも…。
海外からの反応その1
アメリカ限定

拍手[0回]

PR



うちのバイト先の近くのマクドナルドでは、先週土曜の時点でスポンジボブのステッカーシートが配布終了した。
で、たまたまテレビをつけたら爆丸の再放送の次回予告がやってて案の定このCMが流れてた。(番組のスポンサー関係なしに番組と番組の間に流れるので)



うちの家族は途中から見たので、わけがわからなかったらしい。
昨日CMをYoutubeで見てから、親友にメールでハッキョーセットとだけ伝えたところ、同じくわけがわからなかった。しかし、CMの内容を細かく伝えたところ、すごく納得してた。
で、その際Youtubeを見たところ、MADの数が半端じゃなかった。ビートまりおの楽曲とのマッシュアップ(!)も2つ確認できた。(遠野妖怪前線とナイト・オブ・ナイツは確認済み)


にしても、この動画をテレビで見ている間に、もしもリングマンが通りかかったら、きっと彼はマジギレして、リングブーメランをあたしに向けるだろう。

拍手[0回]




さっきパンスト第一回見てきました
ガイナックスの新作だそうです
カートゥーンを意識して作られた作品らしいです。ベン10というよりはPPGやダニーファントムに近いです。(等身のみの判断だとDP)
直感だけど、ユーモアは日本寄りでした(文化上の問題です、仕方ありません)

パンスト姉妹(特に姉のパンティ)のビ××から考えてどう見ても子どもには不向きです
で、視聴者の間でもやっぱり好き嫌い分かれたそうです

拍手[0回]




番外編最終回は見てないし、そもそも系オン!という漫画を読んだこともないし、番組も見たことがない。
だが、映画(劇場版アニメ)化が決定した

と聞いたときは、すごくびっくりした。目下の心配は、某アニメ映画のごとく、作画とかプロットとかが散々で、酷評ふんぷんになってしまわないかと言うことだけだ。

拍手[0回]




只今のBGM:ウルフルズ『借金大王』
ミナミの帝王を途中から見た。千原ジュニアの演技はハマっていた(原作読んだ事無いが、原作の背表紙を見る限り漫画の中から飛び出しのかと思ったが、今考えるとちょっと違うかもと思えてきた)
作戦を練るところはおしゃれとも取れるジャズで、クライマックスのどんどん人を陥れていく時の音楽は、シリアスな弦楽ではなくスカッとするスカだった

奏者は誰だろうと見たら、PEZだった

そしてもっとキャストをよく見たら橋本さとしが出ていた
スキンヘッドの人?まさかねえ

拍手[0回]




この記事を書くきっかけとなったのは、Yahoo!知恵袋でSuper Hero Squad Showに関する質問をたまたま見つけたこと。どうして全てのキャラクターの指が四本なのかという質問に対し、回答者は作画ミスじゃないのかと受け流していた。
で、本当に作画ミスなのかどうか調べた。その結果、作画ミスと言うよりはデザインミスの可能性があることが分かった。根拠は、公式サイトにあったイラスト(キャラクター紹介ページも含む)でも、どのキャラクターも指が四本しかなかったからである。ミュータントだろうと、神様だろうと、そして生身の人間(ミスティナイトとかエッグヘッドとか)であろうと。
ひょっとして、と思い、私は他の作品も調べてみた。Danny Phantomやトランスフォーマー アニメイテッドのようにきちんと5本ある作品もあれば、チャウダーやキャンプ・ラズロ、フォスターズホームなどのように4本ある作品も少なくなかった。(ただ、TFAは日本人も携わっているため、指の数に関する指示もあった可能性がある。)また、ベン10のように一部のキャラクターのみ4本と言うアニメもあった。
Yahoo!知恵袋で指の数に関する質問がされた際、誰かが「ミッキーたちがヤクザだからじゃない?」とジョーク半分(私にはそう受け取れた)で答えてきた。しかし、LOUさんが運営するカートゥーン横丁で調べてみたところ、どうやらそうではなく、「描きやすいから」「四本だと動いた時に五本に見えるから」などと諸説あり、結局のところよくわからないし、制作サイドが昔からの習慣で自然に指を四本にしてしまうのでは?とのことであった。LOUさんいわく、指に関する質問はある意味「日本アニメのキャラの目が大きいのは何故?」「日本アニメのキャラの髪の色がカラフルなのは何故?」という質問と同じ事とのことであった。
日本じゃ大騒ぎだと目くじらを立ててしまったが、結局のところ何とも言えない気持ちになってしまった。でも、そこはさすがに日本のアニメがまねをすべきことではないと思った。

拍手[0回]




テレビつけたらゴセイジャーがたまたまやってたので途中から見た
面白かった

拍手[0回]




マーベル週間の次はアクション週間かい
ファンタスティック・フォー見たせいで興奮して眠れない

うちの家族曰く突っ込みどころが多いとのこと
自由な作風だとも言ってたけど、あれは自由じゃない。アクションがどきついだけだ
少なくとも制作費・興業収入ともに絶対100万ドルは入ってる

拍手[0回]





タイトルはボーイズラブ漫画のもじり。でも今日の話題はボーイズラブ漫画じゃない。
TFAが放送されてから1カ月、シーンカット・実写パート挿入・話の順番の違いなどに関して批判が来ていた。(ただし、私は原語版をフルで見ていないため※、どこがどうカットされているのか分からなかった。)

確かにアドリブは楽しい。しかしあまりにもたくさんアドリブを詰め込んだり、そちら側に重視してしまうと、肝心な部分がおろそかになったり、視聴者が見て不快に思うことが出てくる。
キャスト・スタッフの皆さんが大変なのはわかる。だけど、やっぱりほどほどに、が一番かな。
千葉繁版タートルズは本編ではあまりふざけてなくて(あったとしてもさりげなく)、次回予告が超災害級にやりたい放題だった。ひょっとしたらあの程度でいいのかもしれない。(ただし、スタジオが男ばかりで汗臭い発言はいただけなかった。スプリンター先生も甚だしくお茶目なだったし)  

あれ、ひょっとして11年前も全く同じような議論なかったかな?


※見たとしても、ブリッツウィングの登場シーンやMADぐらい

拍手[3回]




今週のTFAはあんまり興味なかったので内容についての言及はパス。
もっとも、今回はキャストチェックと次回予告視聴のみ。

拍手[0回]




TFA
やっとダビングできた
絵柄が変わっても私の家族は判別できなかった

拍手[0回]




TFA
今回のTFAは2007年頃に放送されたタートルズ(音響監督:千葉繁さん)みたい

拍手[0回]




スタースクリームの人藤原さんではありませんでした
大変申し訳ございません

内容はアメリカン・ユーモアと岩浪式ギャグ・アドリブが融合したトンデモアニメ

拍手[0回]




今少し見てた
声優予想は大外れ
でも面白い
そして展開が早い
追記はキャストに関するコメント

拍手[0回]




一応ポイントのみ

拍手[0回]




納得行くところもあればそうでない事もあった






アニメイテッドの番宣はその番組の方向性がよーくわかった。思わず笑い転げた

拍手[0回]



カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]