忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1091]  [1090]  [1089]  [1087]  [1086]  [1084]  [1083]  [1082]  [1080]  [1079]  [1077

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日の古典の時間は平家物語を扱った
で、最後の方で先生が日本刀を用いる居合い切りの話をしてくれた
藁束を斬る際、うまい人は上のが落ちてこないそうだ(ちなみに先生のはスライドして落ちるそうだ)


追記に冗談と推測される部分を書いた
この話を聞いた時何度手で目を覆ったことか
こういう考えや冗談は本物になって欲しくないものである

先生は『死ぬ前に一度人を斬ってみたい』と発言
教頭室に刃のない模造刀があると言ったあと、刃を付けることも可能だと先生は発言
日本の武道は結局は人を殺すためにあると先生

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

無題
どうも!
こちらではお初になります!

しばたのタカです!
以前は自ブログの方に、度々コメントいただきまして本当にありがとうございました!

あと、今回の記事を読みまして思ってしまった事なんですが‥‥


確かに、聞き手側としては、そういうのは、冗談であってほしいものですね‥‥

でも、その教頭先生は、真面目にそういう事は考えてないと思います‥‥

模造の刀‥所謂真剣(本物の刀ではない)

真剣に考えてない‥
‥ということ!


と、思いたいです‥(汗)

では!
失礼します!
また自ブログにいらしてください!
しばたのタカ 2007/09/08(Sat)18:20:35 編集
Re:無題
おはようございます。
コメントありがとうございます。
今、このコメントを読んでやっと冗談だと理解でいました。本当に真拳に考えていないといいのですが…。
管理者:吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり) 2007/09/09 10:22



無題
徳川将軍の誰か(失念)は人を斬ってみたくなって夜な夜な街に出ては辻斬りをやっていたそうです。

やっぱ刀好きは人を切らないとストレスが溜まるんでしょうね。

あ、あともうひとつ、私の予備校時代の先生が昔、皇居周辺を夜中に散歩していたら日本刀持ったおっさんが斬りかけてきたそうです。

教頭先生も・・・・(笑)(笑いごっちゃねー)
生存者 URL 2007/09/09(Sun)07:02:01 編集
Re:無題
こんばんは
コメントありがとうございます
徳川将軍の誰かで同性愛者はいたらしい(当時の乳母さんは苦労したとか)ですが、辻切りもちょっとなあ^_^;
皇居周辺に日本刀のおっさん…人間どんな人がいるかわかりませんね
管理者:吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり) 2007/09/18 21:44



TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]