忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [249

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




TFねたでちょっと(笑)

今日は絶好の撮影日和。
女優テレンス・マクィーンはそう思った。
それが悪夢の撮影日和とはつゆにも思わずに。
「OKよかったよテリー」
「そぃじゃ休憩入ります」
テレンスは真っ先にトイレへ駆け込んだ。我慢しきれなかったのだ。
その様子に気付いたものはいなかった。みんな似たような事を考えていたからだ。
テレンスがトイレのドアを閉めた丁度その頃、撮影現場上空に、1機のF14型ジェットが飛んで来た。
皆がそれに見とれていると、戦闘機は赤い粒を落とし始めた。
途端にその場にいたものは倒れ、その後すぐに万歳しながら撮影現場を去った-スタースクリーム万歳と言いながら。
戻ってきたテレンスは、この光景を目の当たりにした。
「ちょっ…何これ…スタースクリームって…誰…

テレンスは彼らの後についていった。
辿り着いた先は現場近くの炭坑跡。
彼らは、ベルトコンベアの前に立ち止まると、黙々と何かの部品を組み立てていった。
テレンスには当初訳が分からなかった。
しかし、できていった部品の一部がレーザーガンだったのを見た途端彼女は凍り付いた。
「どうしよう…」
彼女は炭坑跡から抜け出すと、撮影現場へ向かい、を持って来た
しかし、2人

拍手[0回]

PR


無題HOME無題

COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
無題HOME無題
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]