忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




この作品はMHS×TF×パラッパです。
嫌いな作品が一つでもある人、よくわかってない人は見ない方がいいです

パラッパタウンにあるとある病院の急患入口

一台の救急車とパトカーが滑り込んで来る
救急車から布の浮いた担架が運ばれて来る
悲鳴をあげる救急隊員1
救急隊員1『どうなってるんだ
救急隊員2『?…
担架に近付く刑事1
刑事『どうした…
同・病室前
2、3名の医師と刑事が話をしている
医師1『怪我は軽いものでした』
胸をなで下ろす刑事
医師2『しかし透明人間を見るのが皆初めてだったので、戸惑ってしまい、時間がかかってしまいました』
刑事『単なるストリーキングに見えたのだが…』
医師1『はあ、確かに透明になるのに服は邪魔ですからねえ。でもどうやって…?』
ワゴンの倒れる音
駆け付ける刑事ら
同・2Fエレベーター前
開けっ放しのエレベーター
その中にひっくり返ったワゴンと医師・警官それぞれ数人
刑事『奴は…?』
警官1『ワゴンを倒してそのまま…(扉の向こうへ指をさす)』
刑事『捕らえることはできなかったのか』
警官2『透明だったから…』
悔しそうな顔をする刑事

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]