忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日は二人でおふろ。
ちゃぽん。ぴちゃぴちゃ。
とてもしあわせ

でもそのしあわせにひびが入った…

『みさ、ガム噛んできたでしょ
『あっ、ああ』
『せっかくトリプルポップにしたのに台無しじゃない

パチン

『…
操はほっぺ押さえたまま呆然としていた

拍手[0回]

PR



こいつだけバカ長くてごめんなさい

いやあ、ちょっとモンスター趣味に走っちゃったなあ;;

反省反省。

はよ栄行きたい。んでタワレコでfreetempo買いたい。

拍手[0回]




まだまだ続くぜ☆

拍手[0回]




長いし怖いし。リトルの過去話1。

今回も要PC閲覧。

拍手[0回]




植田 梢(うえだ こずえ)
植田三姉弟の長女
サバサバしていて気が強い
29歳のバツイチ。
新聞記者。
茶髪を一つに束ねている

拍手[0回]




すみません、目について書くの忘れてしまいました<(__;)>

基本的には天使・悪魔以外は虹彩は焦げ茶です
…つまりは人間でも例外はあるし、焦げ茶の虹彩の天使や悪魔もいます

操は、こわもてと考えた方がいいかも
涼は切れ長の美少年ではありません
美亜やエリ、涼やハイドの目はちょっと大きめ
ジョディはちょっと小さいが可愛らしい目つき

こんなところで

拍手[0回]




幼馴染と同じ高校に入学できて嬉しい。
されど、そんな思いが続いたのは昨日までだった。

 

 

 

入学式。私は幼馴染である圭、そして彼が高校で知り合った、孝也という少年と桜舞い散る中を歩いた。

「へえ、幼馴染なんだ」

美少年とはいえないが、孝也の笑顔はとても素敵だった。

「そうなの。孝也君って、同中いる?」

「ううん。」

しまった。笑顔が消えた。

私は気まずくなったが、孝也はまた笑った。

「でも友達ができて嬉しいよ」

私はほっと肩をなでおろした。

と、その時、圭は大声を上げて手を振った。

その先には、うちの高校ではない制服を着たツンツン頭の少年が歩いていた。

「誰に手ぇ振ってるの?」

孝也は圭に尋ねた。

「涼君よ!!崎村 涼って子!! 月原学園の!!私のメル友なの!!」

私は思わずうつむいてしまった。

しかし圭はそんな私にはお構いなしで、きゃあきゃあ騒ぎ続けた―と思ったが、一瞬凍りついた。

「どしたの?」

孝也は圭の顔を覗き込んだ。

「ひどいわ、ひどいわ。許せない…。彼女がいたなんて…。あ、キスしてる!!!ひどいわ、ひどいわ!!!」

まあまあと孝也がなだめるも、当の本人は、怒りが収まらないようだった。怒りたいのはこっちなのに…。

拍手[0回]




斉藤 圭(さいとう けい)
年齢:16歳(注:本編開始時の年齢)
身長:169cm
性別:男性ルックス:ちょっと長めの黒髪。で、変な方向に前髪をしばっている。色白。中肉。
備考:孝也が高校入ってからできた、友達2号。常にに女言葉。
    しかし、生まれる前に自らの体に取り込んでしまった双子の弟(彼の精神世界にしか出てこない。こいつの方が男性的)の影響で、そいつに姿を変えることができる。
   弟の方は、そのままうまれてきていたら生体兵器として軍隊に入る運命だったらしい。
   人をちゃん付けしがち。ヴィンセントのことを『ヴィンちゃん』呼ばわるするので、その件に関して本人は嫌がっている。
   弥子という幼馴染がいながら涼に片思い中。

崎村 涼(さきむら りょう)
年齢:16歳(圭と同じく)
身長:175cm
性別:男性
ルックス:茶髪のツンツン頭、色白ではない。ちょっとガッチリ?
備考:圭の学校違いのメル友。生徒会の副会長でもある。会長であるエリとは恋人同士
    雪女の末裔。しかしなぜか雪だるまへと姿を変えることができる。(しかもこんなことができるのは彼だけだそうだ)
   副会長になっても女子にはモテモテ。でも本人は全く興味なし。
   ルックスとは裏腹に無口。文武両道。運動系に見えがちだが、華道部員。
   かなりの読書好き。筒井康隆からスティーブンソンまで。

富家 エリ(とみいえ えり)
年齢:17歳(本編開始時)
身長:164cm
性別:女性
ルックス:薄い茶色の長髪、メガネ、ちょっとやせている?
備考:涼の高校の生徒会長。圭のやきもちの対象。
    おっとりした女性。でも、雪だるま姿の涼には全く動じず普通に接する。
    彼女は男子にモテモテ。でも本人は涼が一番だと思っている。
    文武両道、読書好きなど涼と随分共通する点がある。

拍手[0回]




ある夕方、俺が公園でタバコをふかしていると、ぼろぼろになった高部がやってきた。
俺はすぐ奴がまたゲーセンでたかられたと確信した。奴の場合、たいていそうだ。
俺は奴がものを言う前に「もうゲーセン行くんじゃねえぞ」と言ってやった。
そしたら学校でやられたんだと。
俺は「もうやり返しちゃえ」と言った。
奴は何も言わず、俺の元を去っていった。
その翌晩、俺が崩れかかった古い洋館の前を通りかかると、誰かが鏡の前に立っていた。
鏡の向こうには金髪の男が怪しい光を放ちながら立っていた。当初俺はその金髪男が立っていると思った。
しかし、俺が聞いたその声は間違いなく、唯一の心の友―高部孝也のものだった。
「き、君が…、噂に聞く最凶の吸血鬼、ヴィンセント・ネッド・スターシブル…?」
俺は思わずその場に立ち止まった。
「ああそうだけど、何の用?」
男はたいして普通に答えた。
「長年、僕を苦しめてきたあの憎き拝島、橋詰、二条を殺して欲しい。僕の体を使ってでも。」
俺は、苦しめたって、ただ1年間奴らにたかられただけじゃねえかと心の中で思った。
「久々に飯の話か…。乗ったぜ。」
その直後、ヴィンセントは鏡の中から出てきて孝也の体へと入っていった。すると孝也の髪は黒から金色になり、体つきもだんだん華奢になってきた。そして、いつのまにかヴィンセントの姿になっていた。
心配になった俺は、奴のあとをこっそりついていった。吸血鬼対策として尖ったガラスの欠片をポケットに忍ばせて。
ヴィンセントは、拝島が待ち伏せている箇所を堂々と歩いた。案の定、二条が金属バットを振り下ろしてきた。しかし、ヴィンセントは、バットが当たらないように拝島に抱きついた。
ウエエと悲鳴を上げる二条たち。おろおろする拝島。
拝島がこの野郎のこの字を言う前に、ヴィンセントは奴の首に噛み付いた。だんだんしおれていく拝島。それを腰抜かしてみている2人。そしてガチガチに固まっている俺。されど、ヴィンセントの表情は今にも眠りにつきそうな子どものようだ。
それからして奴は飽き足らないのか、青ざめている二条たちにも1人ずつ噛み付いた。
橋詰の血を吸い終わったあと、奴は孝也の姿に戻った。
「ヴィンセントがとがったもの頂戴だって。」
俺は震えた手で孝也にガラスの破片を渡した。
それから10分後。
「ねえヴィンセント、仕事は終わったから、もう僕の体から出てってくんない?」
するとヴィンセントはさらりとこう反論した。
「わりぃな。お前にゃ教育が必要のようだな。一生お前につくぜ。」
「えっ、そんなの聞いてないよ!!僕の体使っていいとは言ったけど、一生僕を教育してくれなんて言ってないよ!!」
「なあ孝也すべての物には代償があるって学校で習わなかったか?」
「ちょっと、それとこれとは話が違うよ!!」
孝也の反論にヴィンセントは(はたから見れば孝也だが)ツーンと舌を出しながらそっぽを向いてしまった。
俺は奴に付き合ってられずにその場を去った。

拍手[0回]




演劇ネタ2

拍手[0回]




すいません、先程の小説、擬人化表現している上に、舞台が初代であることを書き忘れてましたので、ここに書きます<(__;)>








拍手[0回]




下ネタ一発引っ掛けたかったな

拍手[0回]




ごめんなさい
字切れてました<(__;)>

拍手[0回]




TFねたでちょっと(笑)

拍手[0回]




ジョディ

外見年齢:13歳ぐらい
        髪型:黒いおかっぱ
     身長:158cm
その他備考:
天国の天使。のくせに、ハイドとは一番の仲良し。まあ、天使と悪魔が仲良くしてても誰も驚かなくなったし、お咎めもなくなったからそれでよいのだが。
あかるくてイタズラ好き。
ハイドが気絶するほど音痴。
美亜とは結構仲がよい。

ハイド

外見年齢:25歳
   髪型:黒い短髪
   身長:172cm
その他備考:
地獄の魔王。のくせにジョディとは一番の仲良し。
ジョディの羽が純白なのに対し、こっちは灰色。そう、堕天使の息子なのだ。
よく地上に出入りする。地上での名前は大津田杯斗。
操とはケンカ友達。
地獄の亡者の手足をちぎってくっつけて自分のものにすることができる。
傲慢さは子どもレベルで、ガキ大将という感じも否めなくない。要はえらいポストについてしまった乱暴者。
でも奥さんの尻にしかれている。(ちなみに奥さんはジョディにはとても優しい)

拍手[0回]




読み:うえだ さくら

備考:梓の上の方の姉。
    26歳。
    梓も心配するほどおっとりしているが、桜も、悪趣味な薬(例:怪物化するような)や、マッドサイエンティストまがいの行動を取る弟を心配している。
     梓とは別の高校の高校教師。
    美亜や環とは結構仲がよい。


植田桜の解析結果

植田桜の82%は砂色(すないろ)でできています。
植田桜の15%は若竹色(わかたけいろ)でできています。
植田桜の2%は赤褐色(せっかっしょく)でできています。
植田桜の1%は香染(こうぞめ)でできています。

植田桜の解析結果を調合すると#c7cca8になります

拍手[0回]



カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]