忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1879]  [1878]  [1877]  [1876]  [1875]  [1874]  [1873]  [1872]  [1871]  [1870]  [1869

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




この人をどの作品のどんな役で知ったかは覚えていない
というのも、演じる役の似ていた青木和代女史と混同していたからである

実際、くじら女史は、その低く太めの声質を生かし、『ソニックX』のエラといった、やや大柄の中年女性や、『南の島の小さな飛行機 バーディー』のパトリックのような少年役を演じてきた。また、くじら女史は、『銀魂』では、お登勢という、口が悪いように見えがちだが、強く優しい年配の女性を演じている(ただし、エラは女史の演じたキャラクターの中では声が最も高かった)

青木女史も低く太い声で、『ドレミファどーなつ』のソラオといったのんびりとした少年役から『ドラえもん』のジャイアンのママといった強い中年女性役を演じてきた


しかし、この二人を違う人間だと認識させる役を、くじら女史は演じた
それは、『NARUTO』の大蛇丸である
このキャラクターは変温動物の名を冠しているだけあって、ひんやりとした声をしている。また、女性特有の声質もあって優しさの裏にある不気味さも漂わせている。その声は、かつて中尾隆聖氏が演じたフリーザを思わせた

拍手[2回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]