忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日、ボボボーボ・ボーボボのビデオ(ちょうど14巻の中盤、15巻中盤辺り)を借りてきた。

アニメ版の利点は、アニメならではのカットやカラーリング、キャスト等の音声が楽しめる。(実際原作の『レトロでGO!』にあたる話のアニメ版は、原作にはなかったビュティの解説や、原作とは違ったグラフィックがあってボーボボに疎い母と楽しめた。)
ちなみに3世の声は、置鮎龍太郎氏。
マルガリータ皇帝決定戦の参加者の1人に、千葉繁氏が出るそうだ。おおう、ここでも総司令官破壊大帝か。
漫画版の利点は、自分のイメージでキャラクターのカラーリングや音声が楽しめる。
アニメ版の欠点は、原作にあったシーンが存在しないことがあるということ、イメージと実際のカラーリング等が一致しない場合があるということである。前者の例は、流血シーンが存在しないとか。後者だと、15巻のPsのカラーリングとか。
漫画版の欠点だと、アニメの方では存在しなかった過激なシーン等が出てきてしまい、見づらくなるということ。白黒の紙を見ているので、物足りなくなってしまうかもしれないことである。
以上のことは、ボーボボ、いや少年漫画に限ったことではない。仮に過激なシーンのない作品でも、このようなことはあるかもしれない。
わたしの場合、その時そのときだ。でも、ボーボボの場合は、どっちも好きだ。

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]