忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1706]  [1705]  [1704]  [1703]  [1702]  [1701]  [1700]  [1699]  [1698]  [1697]  [1696

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




怖い話好きの私のことだから、案の定こんなタイトルの本を借りてみた。

この本は以下のような人にはお勧めできません。

食人という非倫理的行為を見て、気分を悪くする人。(例えその描写があっさりしたものであったり食べる側にはわからないものだったとしても)
同性愛・両性愛を認められない人。もしくは、そのような描写のある本を見つけると投げ出す人。
赤ちゃんプレイ等を含むSM描写が嫌いな人。(1シーンだけですが出てきます。)

以外とスプラッタ場面は少なかったかも。

ぶっちゃけて言えば、主人公のイギリス人シェフ・オーランドーは有る料理評論家殺害でつかまってしまって(本人はやってないと主張)、手記を書いているという設定なんです。
主張は間違っていないとあとでわかるんですが、それ以前に2人殺しています。ですから、彼が底の底までいかれてるんじゃないか、とおもってしまいました。
性癖が性癖だからなあ。でも、彼のクライアントも、彼の部下も、まともそうには見えません。


本当にまともでないのは誰なんだろうなとぼんやり考えてしまいました。 シェフはそもそも倫理的に問題があるし、医者はどんどんおかしくなるし。オペラ歌手はモンスターカスタマー同然だし、料理評論家はやたらと扱き下ろすし ああん

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

お久しぶりです^^
タイトルについつい.....

すごく興味があります。
著者は外国の方ですか?

栗むき 2010/06/28(Mon)18:31:14 編集
Re:お久しぶりです^v^
こんにちは。
コメントありがとうございました。
こちらこそ、お久しぶりです。
この小説の作者さんは、デヴィッド・マドセンという方ですが、哲学・神学者という以外はほとんど素性がわかっておらず、『カニバリストの告白』のプロフィール欄でも、素性が謎に包まれている旨が書かれていました。
管理者:吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり) 2010/06/29 16:27



TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]