忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[689]  [688]  [687]  [686]  [685]  [684]  [683]  [682]  [681]  [680]  [679

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




クリスマスまであと1週間過ぎ。

クリスマスの一曲をといわれても、結構困る。ありすぎるのだ。クリスマスの名盤が。

稲垣潤一クリスマスキャロルの頃には
12月になると毎年ラジオでかかる曲。理由は思いつかないけど、とにかく好き。

稲垣潤一メリークリスマスが言えない
先ほどと同じアーティスト。

ベスト版の本人解説にあったのだが、「ディナーショウでも歌って欲しいといわれる」とか。わかるわかる。
面白いところは、ベル系シンセの使い方。「クリスマスキャロルの頃には」では、雪が降るようなイメージがわいてくるのに対し、この曲では、イルミネーションというイメージがわいてくる。

T.M.RevolutionBurnin’ Xmas
白い羽の天使(若しくは灰色の羽の堕天使か悪魔)ローラースケートでイルミネーションを駆け抜けるような感じ。

Soffetいつかの雪の日
これは結構聞きやすい。ストリングスとハープと鈴の音が美しい。そして歌詞がちょっと切ないというかほろ苦い。

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

無題
こんばんは。

稲垣潤一さんの「クリスマスキャロルの・・・」好きです♪
カラオケでも、今の時期になると、山下達郎さんの「君はきっとこない~~♪」か、「クリスマスキャロルの~♪」で、選曲が、はじまっちゃいますね~♪
今年のクリスマスは、雪が降るんでしょうかぁ~♪(^_^)
すっかり、寒くなりましたから。。。風邪ひかないようにね~~。
silver 2006/12/15(Fri)23:56:07 編集
Re:無題
こんばんは
コメントありがとうございます
私はあまりカラオケ行かないからわからないけど、2曲とも有名なんですね
管理者:吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり) 2006/12/16 05:44



TRACKBACK
TrackbackURL:

明日
明日餅つきです。 はれるといいけど
URL 2006/12/16(Sat)17:20:48


カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]