忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




買ってきましたfreetempoの名盤。
早速聞いてみました。
キャラセリフあり。

1.Tuning…無秩序ながらだんだんまとまっていき、夜明けをイメージさせる曲。

2.Skyhigh…天国へ昇るような感じの名曲。メイナードの歌声がまた官能的。

3.Etude…あまり興味がないため、今回はかけません

4.Vamous a Bailar…これはリミックス版のほうを先に聞いたのですが、低音とクラブ系のリティム(私の中ではリズムのことをこういう時あります)で暗く感じました。

5.Refeeling…R&Bぽかった。月光浴にもってこい。

6.Reclaudia…3と同じく。でも言えるならば、タイトルに一番あっているのではないだろうか。

7.Duet…メイナード・プラント(blanc)とサトコ・ヨシダのスキャットがいい具合に絡んでいる。かなりジャズっぽい曲。

8.Twilight…これを評価しているファンもいた。確かにボサノバ・ラテン系の局が多いfreetempoの楽曲の中では異色(?)の80年代っぽい曲。(父は大好きなアース・ウィンド&ファイアっぽかったと言っていた)
天国へ昇るような曲と言う点ではskyhighに似ている。

9.Resaudage…ほとんどがスキャット&ラウンジで構成されている―かと思いきや、後半はラテンのメロディーが聞こえる。サトコ・ヨシダの女神―いや天使の様な歌声と、外国人のような歌声(変な表現になってごめんなさい)の二面性が味わえる一曲。

10.Skyhigh(clip jazz mix)…2のメロディーはそのまま、リティムを変更しただけのバージョン。されど、リティムを変えただけでこんなにも違いが出るのかと思うと、感心してしまうのだ。冒頭はまるでだるまさんがころんだの様。

11.New Days…新鮮なメロディーと高低スキャットがタイトルにあった楽曲その2。

12.The World Echoes and Suits…ヒップホップ色が少し強い

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

無題
へ  ヒョコ
ω・)

 へへ  ふにゃ~~♪
(≧▽≦)/  コメントくれてありがとにゃ~~♪

へ  ところで世界のエコーかにゃ・・・
ω-)/  なかなか面白そうなのにゃ・・・

へ  機会があったらにゃんころも聴いてみるのにゃ…みるのにゃ・・・るのにゃ…
ω^)/   それじゃ、またにゃ・・・またにゃ・・・たにゃ・・・たにゃ・・・たにゃ・・・
              ↑
            世界のエコー
にゃんころ 2006/10/09(Mon)12:07:04 編集
Re:無題
コメントありがとうございます
3年ほど前のアルバムだけど、聞く価値はありますよ
管理者:吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり) 2006/10/09 13:56



TRACKBACK
TrackbackURL:

初めてご来場の方へ♪
     ここは読者が主役の「遊園地」ブログです♪                日々のみんなのコメントが新たな物語を作っていってくれます。ありがたや~~(;ω\)    仲間もいっぱいできるし、面白いアトラクションもてんこ盛り!!              ぜ
URL 2006/10/09(Mon)09:54:05


カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]