忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




早朝にサイボーグクロちゃんの再放送がやると聞いたので、録画。
そして今日、それを見た。
懐かしくて、ばかばかしくて、笑ってしまった。
親友にメールしたら、彼も同じものを見ていたらしい。そして私とほぼ同意見。
そういえば、小学生の頃、街ででかいタイヤの車見て、その回のミー君を思い出したなあ。

途中から見なくなったけど、暴走したクロちゃん、好きだったかも。

オープニングは、意外と伴奏のテンポがのろかった。歌のテンポがまねできないほど速いだけだったりして。

拍手[0回]

PR





タイトルはクレヨンしんちゃんのサブタイトル。

私が小学生ぐらいの時に見た回。
実際の放送日は2002年9月6日。
要は、みさえさんが子供たち以上にイケメンのでてくる特撮ヒーローにはまりにはまっていたという内容です。
大人の方の特撮ファンの方にとっては、ちょっと身につまされる話だなと、子供ながらに思ってしまったことも覚えています。


劇中でみさえさんのハマっていた番組名が『スーパーバイカー リュウ』
これは当時放送されていた『仮面ライダー 龍騎』のパロディでは、ともいわれています。
本放送見た当時は、リ○ウ(○の中身はョだったかュだったか当時はうろ覚えだったため)としか覚えていませんでした。
 

拍手[0回]




ワンピースファンの方はこの記事を読まない事をおすすめします

とは言うものの、ワンピースで知ったキャストさんも多いし、尾田先生は私にとって憧れの漫画家さんです

拍手[0回]





タイトルは、実際にTTK裁判所というコーナーであった事例の、相談者のP.N.
で、その相談内容は、相談者が、連載終了した漫画の登場人物に惚れてしまう、というもの
今でも覚えているのは、漫画の登場人物を選びなさい、ってことだった。
家族にその漫画のファンがいたため、我が家ではあのマンガだよね、って話し合ったのも覚えている。

今改めて思うと、あの判決で正解だったのだと思う。ここでは言えないけど

拍手[0回]




思い出をちょぼちょぼちょぼと語っていくと言ったからには、嘘をつくわけにはいかないと思いまして、私の韓国留学時の思い出を少しずつ語っていきたいと思います。

サムギョプサル

ホームステイ先で食べたサムギョプサル。

DSC00092.JPG








ホームステイ先で撮影した漢河(ハンガン)。案の定ホストマザーはグエムルネタを出してきました。
ただ、ホームステイの時はうまくものが言えず、帰った後の家族からの電話の際に泣きだした記憶があります。ホストファミリーに問題はなく、私が過剰に警戒心を抱いていたからじゃないかな。

DSC00123.JPG








別の日に63ビルディングから見た漢河。

DSC00124.JPG








載せるのやめようかと思ったけど、語学の先生も認めていたことだし。

拍手[0回]




 私が小学生のころにあった事件のことです。事件というよりは、最大級の放送事故とでも言うべきでしょうか。サブリミナルについて調べたら、ああ、こういう事件もあったな、ということで、この記事を書くことにしました。
説明は必要ないと思いますが、一般に言われていることをこちらでまとめるならば、点滅パターンによって、多くの視聴者がめまいや吐き気を訴えたり失神しました、ってところです。私のクラスメイト(余談ですが、一時期その子のことを彼氏だ彼氏だと私はビービー騒いでました。)も失神したんだかしなかったんだが。
 ポケモン放映翌日のはれときどきぶた放映直前、説明のニュースが入っていたのも覚えています。(あのときはれぶた大好きだったからなあ) そのあとポケモンはしばらく放送自粛、学級王ヤマザキが放映されました。ただ、その後のポケモンの放送時間の変更から考えると、皮肉なことかもしれないけど、ゴールデン進出のきっかけにもなったのでは、と私は考えています。
 そういや、最近アニメ深夜に集中するようになったなあ。でも、遊戯王とかグレンラガン(そろそろ大団円!)、タートルズが、子供が起きている時間帯にやっているのでうれしいです。ハードディスクあっても、うれしいです。
 子供向けのアニメは、やっぱり存在すべきです。大人だけ楽しむなんて、ずるいぞう!(笑)

拍手[0回]




今日、H・Pラヴクラフトについて調べたら、小学生のころ読んだ、「悪魔の落とし子」という作品の作者であることが判明。
確かにちょっと不気味な表現があったなあ、ということは覚えている。起承転結をメモにしたら、デティールは無理でも、大体は書けるかもしれない。
小学生のころ、読書感想文は苦手だったが(あろうことにミステリー作品の感想文を書こうとして挫折した記憶がある。)、母によく、児童向けに翻訳されたホームズを寝る前に読み聞かせてもらった記憶がある。(他にもべんけいとおとみさんという作品を母は読み聞かせてくれた。)この頃、学校の怪談を読むようになった。
この頃、ウェルズの透明人間を読んだ記憶がある。一度読んだ後、オチ近くばかり何度も繰り返して読んだ。
中学校のころ、ゴクドーくん漫遊記を4巻と外伝以外全部読んだ。このときは家族にも学校のみんなにも内緒で図書室で読んだ。アニメに関する記憶は石田彰氏がゴクドーくんを演じていたことだけだが、小説もとても面白かったのは覚えている。ゴクドーくんを読み終わったあと、図書室にあった、平成うわさシリーズを、嘘だろうと思いながら、読んでいた。(自慢ではないが、うちの高校にはテニプリやらヒカルの碁の単行本があった。図書委員が冗談でこち亀は無理です、100冊も本棚に入りません、と言ったことも覚えている。)

拍手[0回]




ちっ、三が日終わったというのに、2年前のことばかりを思い出しちゃうよ

太郎物語にしろ、白い牙にしろ、ミッシーエリオットにしろ


懐かしすぎる日々

拍手[0回]




今日テレビでやる映画です。
吹き替えの平田広明(敬称略)目当てに見て、モーガン・フリーマンの演技の渋さに母と喜んだ記憶があります。
でも平田氏そんなに喋ったかなあ…。主役だったけど。
私の記憶に残ってるのは、チンピラ臭いガスケット、一人称僕の紳士なライブコンボイ、かっこいいけどナミさんに対してガスケットぽさが顔をのぞかせるサンジ、あと映画『ノイズ』の主人公の吹き替えの時の狂喜染みた声(一人称はライブと同じだけどライブは狂気を孕んでない分、聞こえ方が違うのだ)
確か『ノイズ』の主演はジョニー・デップとシャーリーズ・セロンだったかな。
あれも途切れ途切れながら最後まで見た記憶が…

拍手[0回]




昔描いたイラスト
DSC01939.JPG






インキーとビンセントの顔の形が似ていたので、混同してしまいました。なんで、その辺は気にしないでください。

DSC01941.JPG








今でもそうだけど、私は服装とかをいじくりまわします。まあ、ネタ切れしやすいけど(笑)

拍手[0回]




私がまだ小学校の高学年のころだったかな、『トランスフォーマーカーロボット』が放映されていた。
主題歌は和田光司で(同時期デジモンフロンティアがやってた)、パンチUFOがサイバトロン側のキャラの声やってて(同時期カゲマンがやってた)、第1話だったかな、ユウキくんの家の目覚まし時計がBWネオのハインラッド-つまりはたぬきさんだった。
そんなことを思い出すと、めちゃくちゃ懐かしい。オープニングは今は好きだ。昔はどうだったか覚えてないけど。6時半になると、たいてい和室のちっちゃなテレビで見てた。

拍手[0回]




いやはやポトリス韓国のオンラインゲーム原作なんですね
授業で調べてわかった

拍手[0回]




昨日日曜洋画劇場でやってた
去年は和室でCMの合間に数学勉強しながら見た
今年はビデオに録って今朝ダビングした
んでうちの人と少し見た
そしたら怖いって言われた


私は考えた
もし自分が透明になったら
初代リジェやスパリンナイスクこと―ナイトスクリームは能力だから元には戻れる。
しかし、セバスチャンは“状態”だ。つまりは今回と似たような事例があった場合、元には戻れないかもしれないってこと
にしてもケビン・ベーコンうまいなあ

拍手[0回]




ラミーのことです。

彼女の口癖は

Leave it toLammy!!

先生の人格変化騒動の、パラッパが妄想するシーンがYoutube上に存在してた。でもどうも見てると初期の作品しか存在してない模様。
引っ張られてたのは、妄想してたからなんですね。うちの父が笑ってたことも覚えてます。また放映して欲しいな。

また何かショートストーリー書こうかな。

曲モチーフやライブネタとかさ。

拍手[0回]




http://www2.kget.jp/lyric.asp?c=0&a=&t=&b=%83%7B%83%7B%83%7B%81%5B%83%7B%81E%83%7B%81%5B%83%7B%83%7B&f=&n=9f6a09d74d1a01d8775e2f09cfa21e58%2F33211

去年の秋頃、カラオケでこれ歌おうとしたら、笑ってしまい、歌うのをやめてしまったという、迷惑な思い出があった。

拍手[0回]



カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]