忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




カール・ジャコビ「黒の告知」
ヘンリー・カットナー「ヘンショーの吸血鬼」
いずれも中学生の時に読んで面白いと感じた

拍手[0回]

PR



J.D.サリンジャーのバナナフィッシュにうってつけの日でシーモアが語るバナナフィッシュの話、日本の古典で似たような話があったのでググってみた。

ちょっと苦労したが見つかった。
『宇治拾遺物語』巻十三「渡天の僧、穴に入る事」よりだった。
この話は、以下のような話である。
ある国の僧侶が不思議な穴に牛が入っていくのを見て自分も入ってみた。穴の中には美しい花が咲き乱れ、牛が花を食べている。
自分も食べてみると素晴らしいほどに甘かった。
花を食べ過ぎて穴から出られなくなった僧侶は、道行く人に助けを求めるが、だれも気付かず、僧侶は死んでしまった。
僧侶の死体は石となり、穴の口から頭を出したようだった。


プーさんみてえな話だな

拍手[0回]




怖い話好きの私のことだから、案の定こんなタイトルの本を借りてみた。

この本は以下のような人にはお勧めできません。

食人という非倫理的行為を見て、気分を悪くする人。(例えその描写があっさりしたものであったり食べる側にはわからないものだったとしても)
同性愛・両性愛を認められない人。もしくは、そのような描写のある本を見つけると投げ出す人。
赤ちゃんプレイ等を含むSM描写が嫌いな人。(1シーンだけですが出てきます。)

以外とスプラッタ場面は少なかったかも。

拍手[0回]



カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]