忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1]  [2]  [3]  [4

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




お久しぶりです。
友人とコスプレサミット行ってきました。
8月6日は何回もコスサミ行ってる気の置けない親友と。
8月7日はコスサミ初めての知人を連れて行きました。

始めて行った時よりも人が著しく増えており、炎天下だったこともあり、いずれの日も日没前に撤収しました。

他にも気になった点および改善提案をいくつかあげます。

emoji撮影で通路が狭まってしまった。(栄・大須)
私もつい通路や出入り口前などでやってしまいますが、それやった後に罪悪感を感じるのも事実です。
また、大ホールで別のイベントが同時開催されていた愛知芸術文化センターのロビーや喫煙スペース周辺にも、レイヤーさんたちや撮影者がたくさんおられました。我々がカフェで休憩した後、戻ってみたら、人数が膨れ上がっており、中に入るのが難しいと感じました。(そこで出会ったレイヤーさんはいいよと仰ってくださったのですが、さすがに芸文センターのロビー内での撮影は自粛しました。)
改善提案として、ポケモンGOの時のように、撮影禁止エリアを明確化するということを挙げます。オアシス21内の通路には「撮影はご遠慮ください」という張り紙がしてありましたが、あの文面だけでは「上からの撮影がNGであり、ここでの撮影ならOKだよね」という風に誤解されません。(実際同行していた友人はそのように解釈していましたが、その後の混雑を見て通路での撮影自体を禁じていることに気付きました)
もっとも、大須の時点ではこのことが幾分か改善されたようであり、大須観音の門には「通路での撮影はご遠慮ください」と張り紙がしてありました。(それでも屋台に近づけないくらい混雑していましたが)

emoji運営側スタッフの存在がわかりにくかった。(栄)
私はオアシス21で3点ほど落とし物を見つけ、スタッフに届けようとしたのですが、それ以外の人(記者も含む)でごった返しており、結局不動産屋の屋台まで届ける羽目になりました。
大須はパレードの見張りの方や給水所や救護所にスタッフの方がいたため、まだわかりやすかったです。栄も救護所が目立っていたらなあ。
emoji椅子が少なすぎる(栄)
飲食店の外にある椅子に座ればいいのでは?と思う方もいるでしょう。お店の利用者と間違えられて声をかけられるのは非常に恥ずかしい上に申し訳ないため、私はその方法は忌避しています。
ジベタリアンを減らすためにも、せめて椅子は用意すべきだったかなあと
我々が折り畳みの踏み台を用意すれば済んだ話かもしれませんが。

emojiきわどい衣装のレイヤーさんがいた(栄)
何をいまさらという方もいるでしょうし、表現の自由を侵害すると考える方もいるでしょう。もっとも、衣装のきわどさにひいたのは私ではなく友人(男性)でした。撮影する側も老若男女・国籍様々なので、私の友人のような気持になった方もほかにいたのではないかと考えています。
その一方、肌色の七分のシャツを着たうえで黒いドレスを着た方もいらしたので、このような方法をSNS等で周知するというのが改善策かもしれません。ちなみに、ディズニーランドのハロウィンイベントでは、肌の露出するデザインの仮装は禁止されているため、「肌色の下着を服の下に着る」「上着を羽織る」「厚手のタイツを履く」といった対策がよく知られています。
仮装される方で、どうしても心配な場合は、ディズニーやUSJのハロウィンイベントのルールを参考にし、夏向けにアレンジした衣装にするといいと思います。あ、そうそう。ドンキホーテでピカチュウとかリラックマの全身パーカー売ってましたんで、それを買うのもありかと。



でも、楽しかったな。また来年もいこう。

拍手[0回]

PR



いやはや、就職してから1年で辞めるとは、情けないもんだね。

話しを変えよう。

えー、今日はタートルズを見てきました。このところアメコミ映画ばかり見てきました。
大まかな感想は、「破壊大帝ベイトロンの勢い衰えず。娯楽作品として良かった」。

ベイトロン関連作品にはよくあることなんですが、今回も疑問点・不満点がありました。続篇で語られるのかなあと思うけど
あ、そうそう、○○時の方向に××という言葉が多かったなあ。

拍手[0回]




いつもの一緒に行っている友人とともに、アメスパ2(3D&IMAX字幕)見た。
遅い昼食とお茶で胃がもたれている。
帰りはメロンブックスで名探偵マーニー1を購入した。メガロックカーニバルEXは気に入っている原曲があったが、試聴してから判断したいと思い購入は見合わせた。(今試聴しているが、職場での作業には不向きな曲が多い。)

本日のBGM:Robokabuto『Time Limit』



拍手[0回]




翌日になったけどまだ続くよ

拍手[0回]




親友とアベンジャーズ見てきた
なんかもうあたいたちったら最強ね!って気分
興行成績はうまく行ってるけど、ダメだったらどうしようと最初は不安だったが

拍手[0回]




友人とIMAXでアメイジング・スパイダーマンを見た

拍手[0回]




スーパーヒーロー大戦見てきた
内容については詳しく書きません
お客さんは親子連ればかりだろうと思いましたが、女性のみのグループやカップルもいました。
上映中は笑い声が起こりましたが、泣き喚くような方はいませんでした(ただし上映時間が90分を越えていたため、子どもがくたびれたというツイートは見受けられましたが)
映画自体はとても面白かったです
ある意味想像(腐女子の妄想じゃないョ)を巡らしたくなる作品でした

拍手[0回]




友人とお出かけ。人形(プレミアもののバービーとかスーパードルフィー)の話をたくさん聞いた。
友人はプレミアもののバービーを手に入れた。最近のバービーは顔の表情が雑とのことだった
半面トランスフォーマーとかロックマンの話は少ししかしなかった

拍手[0回]




タイトルはチャージマン研!第3話『蝶の大群が舞う』で研パパがインタビューを受ける場面より
日曜じゃなくて休日だったら良かったのにな

かく言う私は久しぶりにとなりの区まで自転車をこいでいった
かなり遠かった
目的地の買取王国まで行ったはいいが、いつもの如く何も買わずに出た(TFサイバートロンのスカイシャドウか実写版ジェットストーム※かアメコミのマッドマンかイビルアーニーの可動式フィギュアでもあれば買ってたかと思う)

今回楽しかったのは帰り道にある矢田川でラジコンのモーターボートを見たり、買取王国の近くで石鹸屋のステッカーを貼った車を見た事かな(矢田川の河川敷の道路側の土手に植えられたら花もきれいだった)
車の方は東方萃夢想のアレンジが大音量で流れていたからファンかと思って振り返ってみたらステッカーが後ろに貼ってあるのが見えた

母校では少年野球大会が開かれていた

※いずれもギャラフォのドレッドロックのリカラー。これ以外にもリカラーはある

拍手[0回]




DSC00545.JPG
 
2日目の午前中は湖の周辺を皆で散策しました朴の木があったり松が芽吹いてたりと色々楽しみましたが、喉が渇いていて集中できませんでした(絶食中の吸血鬼もこんな気持ちだったのだろう)


DSC00537.JPG








ほとんど植物や風景の写真ばっかり撮ってました。

お昼はバーベキューでしたが、煙があまりにもひどくそのうえ私は疲れていたので皆ほどは食べず、横になる時間が多かったのでした


その後、昼寝をし、スイカ割りをし、夕食を食べ、キャンプファイヤー。


DSC00575.JPG








人間知恵の輪をした際、2人組で輪っかが成り立っているところもありました。

DSC00579.JPG










うっかりカメラを上にあげたんじゃない。
わざとよわざと。
火の粉を見つめていたら、なんだか死んだ人の魂を思い出しちゃって。


3日目はほとんど私用の写真ばかりなので割愛。しかし、言えるのは、キャンプの代表者として、うまくいったことかな。ちょっとほったらかしなところもあったけど。色々あったけど。

拍手[0回]




DSC00519.JPG
 
恵那駅から恵那山荘へ向かう途中のバスから撮影。こういう光景には「神々の恋した幻想郷」か「人恋し神様」が似合うと思うしかし山荘ってあれだな、山荘綺譚(ホラー映画『たたり』の原作となった小説)を思わせる。見た事も読んだ事も無いけど

DSC00521.JPG

ろうそくで花火に火をつけました。

DSC00531.JPG拍手[0回]




タイトルは斉藤和義の楽曲より。
昨日は日間賀島にゼミ旅行で泊まり、夕食後、ちょっと遠い散歩しました。島別荘 悠月のそばを通った時、海の上の空に、沢山の星が輝いていたので、思わずはしゃいでしまいました。
悠月もおしゃれで、あの景色が見られるので(ただし通行人からも食事風景が見える)、ちょっとうらやましかったなあ。



写真はまた後日。(※星空の写真はありません。あしからず)
写真をアップする時の記事のタイトルは怪盗キッドネタを使おうかと考えています。(テレビスペシャルの台詞を基にすると思います。)


本日のBGM:Freetempo「Refeeling」(参考動画:http://www.youtube.com/watch?v=dohwnDf9lb0 ※原曲はLove Affairに収録されたFeeling)

拍手[0回]




ツイッター(@rioko_yoshimura)で書いたのはリニアモーターカーとか鉄道の資料館に親友と行った事ですが、実は午前中トランスフォーマー見に行ってたのです
面白かったけど、ちょっと暗い気分にもなりました(どうしてかは後で話します)



で、昨日友人に初代でぶっ飛んだ回があると話したら、その後本人はそれを見て面白がっていました


やー、でも3Dで見られて良かったです
字幕だったけど

拍手[0回]




この記事のほとんどはツイッターで書いたものをそれなりにまとめて入るが、ツイッターでは書かなかったことも含んでいる。


TOEICの試験を受けた後、コスプレサミットに出かけた。
強行イベントになるかと思ったが、むしろ楽しくて興奮した。帰りは走って駅に向かったくらい。
ちなみにその時の服装は、白いユニクロのチュニックに短いジーパン。ユニクロ固めと言われればそれまでか。


このイベントに来た際、例年にはないトラブルに見舞われた。
カメラの電源がつかなかったのだ。
仕方なく携帯電話で撮影。

オアシス21に来たレイヤーさん達のうち、今年は企業キャラクターのレイヤーさんが例年より数組多かった。(今までだと一人か全くいないか。ちなみにタイバニキャラは除く)
 
東方(とくにスカーレット姉妹)・ボカロは未だに根強かった一方、何故かリボーン系のレイヤーさんには出会わなかった。岩男系の方にも会えなかったが、カプコンの他キャラのレイヤーさんは見かけた。たまたま会えなかっただけって可能性も強い。もっとも、岩男はデザイン上、レイヤーの移動が難しいキャラクターもいるからというのもあるかもしれない。(例:クラウドマン、本家サーチマンなど)東方以外に男性レイヤーさんがいたジャンルにはミルキィホームズもあった。

拍手[0回]




昨日は母と二人で与勇樹さんの人形展見に行った
前半は戦前~終戦直後(浮浪児や靴磨きの少年から、昭和天皇陛下とマッカーサー元帥までたくさんの人形があった)が多く、もの悲しげなBGMも相まって暗い印象が強かった
その後は高度経済成長期を思わせるものもいくつか見受けられ(和枝ちゃんの人形は明らかに戦前のものをモチーフにしている)、幻想的な人形や携帯電話を使用している人形、そして映画やテレビドラマで使用された人形もあってあまり暗い感じはしなかった
人形自体は、粘土で原形を作った後、石膏で型をとり、そこで張り子のように作られ、ある程度形ができたら布でしっかり覆われて作られていた(メイキング映像より判断)
目は筆で灰色や銀色の絵の具(不適切な表現だったらごめんなさい)で描かれていた。母曰く睫毛が描かれていなかったが、目の表情がちゃんと現れていたとのことだった

こうして見ると、与先生の人形は、球体関節人形とはまた違う魅力がある



あ、わかってる方もいるだろうけど、与先生には一度も会った事無いからね

拍手[0回]




今日は友人とともに科学館へ行く、予定だった…が、科学館は30分待ちでその上プラネタリウムのチケットが売り切れ。
とりあえずセントラルパークでなにか音楽が流れているので見てみたら、ヒップホップのグループが踊っていました。本当はもっと長く踊りを見ていたかったのだけど、セントラルパークの小便臭さに我慢できず、友人を連れてその場を走って去りました。まずいことしたように見えたんじゃないかと友人に言われました。

科学館から久屋大通に向かう途中、友人と科学館の引率は誰がいいかという話をしました。引率の条件としては、引率者は必ず案内図を持ち、
最初はプラネタリウムでの勤務経験のあるアストロマンがいいんじゃないかと私が提案したところ、恥ずかしがり屋だから駄目だろうといわれました。
で、ロックマンはどうかと言ったら大丈夫でしたが、サーチマン、グレネードマン、テングマン、クラウンマン、フロストマン、ソードマン、フォルテはダメ(論外含む)という結論に陥りましたが、他のキャラクターはできるかどうかわからない、がほとんどでした。(ちなみにアクアマンは下ネタのレベルを調整すればできるかもしれないという結論に落ち着きました。8以外だとスカルマンが子供が恐がるから、リングマンはそもそも子供嫌いだからという理由でそれぞれダメということになりました。)
なぜこんなにもできるかどうかわからない、という

帰りにとらのあなに寄り、東方のCDを一枚買ってきました。k-wavさんとかチャー研とかほしいCDも他にはあったのですが、ちょっとこれ以上お金を使うわけにはいかないと思いました。にしても、チャー研はびっくりしました。まさかあったとは思ってもいなかったので。
友人のほうは買いたいものが思いつかないぐらいだったとか。

花粉でくしゃみがひどかったけど、楽しかった1日でした。
 

拍手[0回]



カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]