忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日木曜三時間目の外部講師は生け花の家元の先生だった。
うちに千両(植物のことです)があるって言ったら、(ジョークだったんだろうけど)お金持ちのお内ですか?って尋ねられてしまった。
あわてて違うって答えた。
 

拍手[0回]

PR



今日の木曜三限の講演の先生は折り紙作家。といっても、本職はトヨタ自動車関係の人。
折り紙作家さんたちの間では、あらかじめどう折るか図面を作ってから折るのが主流らしい。講演者はカナダのある博物館に頼まれて、恐竜の骨格を折り紙で再現したことがあったが、その時はスーツケースに入るように計算して、むこうついたら組み立てたらしい。
別の場所で作ったプテラノドン(翼竜)を折るのに使用した紙の長さは5mだったらしい。
他の方の作品もスライドで見せてもらったが、どれも簡単な折り紙というよりかはもはや芸術だった。
彫刻家だった方で、表面は美しくも背中ががら空きってな作品を作ってきた人(故人。ちなみに見えない部分のことは気にしない人だったらしく、全体的にニスを塗っている作品が多かった)がいた。



海外でもORIGAMIで通じるらしいが、ちょっとニュアンスが違う。その辺はHENTAIってのと似たパターンかもね。

拍手[0回]





昨日は自分の大学の文化祭一日目。
親友(という名のオタク友達)のところもどうやらそうだったらしい。
例年通り当漫研の出し物はスライムとプラ板。
最初はうまくいっていたのですが、途中で私がスライムの原料であるホウ砂の量を間違え、スライムが固まらないという声が上がるという騒動になった。
なんとか完成し、お客さんも去って行った後、私は先輩にあの騒動で風評被害にならなければいいんだけどとこぼした。そしたら、そこまでネガティブに考える必要はないと言われてしまった。
あと、その騒動でもう一つわかったことは、スライムが堅めのほうがこどもが喜びやすいということだった。十年以上前に見たツクダオリジナルのスライムのCMではもっとどろっとしてたから、大丈夫だろうと思ったが、そうでもなかった。
…というか、最初もうまくいかないようだった。失敗したかなと思ったら、うまくいっていたし。
あと、騒動の時にお客様として、複数で来たこどもたちのうちの一人が、『エアーマンが倒せない』を知っていてびっくりした。先輩はその子とロックマンの話で盛り上がっていて、話している間、つい笑ってしまった。ちょっとうれしかったりする。驚いている私に、先輩は最近のニコ動のユーザー(コメントする人も含む)は小学生も増えていると話してくれた。
XXガキとかどうとか言われているけど、こどもってのは見ていておもしろいんだな。


実を言うと、この記事、某SNSに本名で一部内容を変えて載せている。SNSにはここに書いてあるある部分が存在しない。


騒動が収まった後、家族で来たお客様がいた。遊んだのはまだ幼い長女。弟(つまり長男)は、その傍らで少し遊ばせてもらった。しかし、なぜか泣き出してしまった。ドロドロなのがだめだったのか。うーん。

拍手[0回]




昨日の文化祭は実質上お嬢様ことドロッセル祭だった
アッセルブルボーグ用バイクやサイクロン(一文字隼人の愛車)を跨がらせても似合い、アッセンブルボーグ用武器を構えさせても似合い、腕がパトレイバー仕様になっても似合う
ああん、いいねえ

一昨日の時点でうちのサークルは儲かり、今日は純利益

掛け持ちの方も写真におさめている人がいて何より

んで今日はインクレティブル・ハルクを借りてきた
ハルクはグレイ・ハルクが好き

拍手[0回]




こないだの水曜日、エクストリーム・ファッションをテーマにしたスピーチの授業がありました。
そん中にはピアスやタトゥは当然のごとく、髪を染めること(またはモヒカンなど髪型を作ることなど)も数のうちに入っていました。
先生が見せてくれた写真にあれ?と思うものもあったから後で見せてもらったら、やっぱり。ヤッターマンのアイちゃんのコスプレでした。
見せてもらう前に、先生に少しコスプレの話をしました。その先生はうちの父親ぐらいのイギリス人(金髪碧眼とは限らない)で、初めて聞く言葉かなと思って以下のように一応説明しました。(元の説明はつたない英語だけど)

吉村「コスプレ(Cosplay or Costume Play)というのは架空の登場人物の変装することです。」
先生「?」
吉村「漫画(Manga)のキャラクターとか、後時々映画のキャラクターとか。たとえばダース・ベイダーやサウンドウェーブみたいな」
先生「なるほど」

ちなみに、先生は、サウンドウェーブが誰か知りませんでした。(探してみてください。あきれると思います。)


で、苦手なファッションはないかという話になった時、男性が髪束ねるのが駄目という人もいました。
いろいろいるんだな。むずかしいなあ。

拍手[0回]




今日はWritingの補講だというから来てみたら、グリンチ見る事になった
クリスマスはとっくに過ぎたのに面白かった
あたたかな話ではあるけど、『商業的な』クリスマスに対する皮肉も詰まっている
主演の役者はこの映画の公開より前に亡くなられたメル・ブランク氏を思わせる程芸達者だった

拍手[0回]




今日の古典の時間は平家物語を扱った
で、最後の方で先生が日本刀を用いる居合い切りの話をしてくれた
藁束を斬る際、うまい人は上のが落ちてこないそうだ(ちなみに先生のはスライドして落ちるそうだ)


追記に冗談と推測される部分を書いた
この話を聞いた時何度手で目を覆ったことか
こういう考えや冗談は本物になって欲しくないものである

拍手[0回]




えーっと、今日は眠たくて眠たくて仕方ありませんでした。でもテストはうまくできましたし、昨日みたいに家族とトラぶったこともありませんでした。(頭の中は昨日立ち読みしたときに見た葉隠散のことばかり考えていた。昨日帰ってきたとき「両性具有の美」という本を返し忘れたのに気づきちょっと厄介な気分になった。でも散はとても美しいのだ。)
今気付けにDAVE RODGERSの「THE RACE IS OVER」聞いてます。頭文字Dの主題歌です。(確か劇場版だったかな)

mirabesha.PNG








ミラべしゃり。
政党名は覚えるようです。
キャラクター名などの固有名詞は一般に使用されていたら覚える可能性があります。(例:バスター、かりん、キャブ、ホーリーなど)

拍手[0回]




えーっと、新聞に実写版トランスフォーマーの広告がありました。
大成功して何よりです、はい。


で、今日は講習最終日。
銀魂で知り合った女の子が、自分のことをふんどし仮面にたとえていたので、否定したら、ありがとうといわれました。
うちの担任、銀魂最新巻まで持ってます。マダオのファンです。
TFについては、指摘されない限りベラベラしゃべらないことにしました。

拍手[0回]




とうとう担任(※マクロスファン)に好みがばれました
幸いにも話題が映画の方だったため、おちょくりは小規模で済みそうです
バレた原因は私が日誌に書いたことにあると思うけど…
公開日を書いたこと?それとも某航空参謀という表記?
まあ、一部生徒や情報の先生にはもうこの好みのことは話していた。内緒にしろとは言わなかったし。バレてもネガティブな方向に行くとは限らない
またそこから世界が広がるのだ




このところ講習が眠たくて仕方がない

夜は昼寝しなくてもギンギンなのに

拍手[0回]




この映画は今日の英語の授業で外国人の先生が見せてくれた
PG12の作品だが、小さな皮肉や個性的な人物設定などもあってなかなか面白い

笑わせるだけじゃない

超大作に飽いてしまった人におすすめ




最後に、この作品を見せてくれた先生にもう一度感謝

拍手[0回]




いやはやきょうは芸能観賞で市川猿之助一門の歌舞伎を見てきましたよ。(ちなみに本人は演出で参加しているが、出演はしていない)

いやはや、ミュージカルみたいな感じで楽しんだはいいものの、頭痛に見舞われるわ最後のほうで寝てしまうわで…

拍手[0回]




今日、日本史Bの先生が、浮世絵(歌川派の門人が下絵を描いた)を見せてくれた
先生の教え子に、専門雑誌に投稿してて、展示会の業者から頭を下げられるほどの浮世絵マニアがいたらしく、その人を介して買ったそう(買ったのかどうか私が尋ねたのを発端に、話が長々と続いた。この先生はだいたいそう。テストには出ないであろうこぼれ話をよくする。たとえばヘレン・ケラーが塙保己一を尊敬していたとか。だから目ぱっちり)
やっぱりいいなあ
色がついてないとこに、凸凹があるのには少し気になった
うちのクラスの歴史マニア(女性)はよかったです、と淡々としていた

拍手[0回]




タイトルはスパリンロードバスターのセリフより。この技はサンダーヘル同様ただ回転して攻撃するだけの技で、案の定サンダークラッカーと同じ結果になってしまいます

現国の先生がメロディ読者で、よしながふみの大奥通じてうれしかったです。(男だらけの大奥というのもなかなか素敵ですよ)私は2話分しか見たことないけど、男女が逆転する―つまりは、将軍が女性になるという設定の新鮮さに親子で面白がった記憶があります。(家族の残りの人々は、冒頭のシーンで怖がった。)

帰りに古本屋寄った時、聖闘士星矢の文庫版立ち読みしたのがまずかったようで、TFファンとしているべきか、聖闘士に乗り換えるべきか迷いました。
しかもメイドガイもギンさんも見つからなかったし、持ってく目録間違えたのがプチ残念orz(時代小説も見てきたかったので)

明日は親友とカラオケ
受け入れ開始したばかりのV系披露しますか。まずはオカルトプロポーズから(笑)
できたらjealkbも歌いたいところ。
ただ、タイムボカンファンである親友がどれくらいV系わかるかが問題。

拍手[0回]




今日学校の体育でバスケやった
えらのあたりにボールがぶつかり皆に心配がられたが、当の私は花道みたいだと思ってた
向こうは正面直撃だが

拍手[0回]




ある病気で入院していた奴が学校に来ました。黒縁メガネかっこよかったなあ

そして何よりもうれしかったのは、おはようといったら返してくれたこと。

以上

拍手[0回]



カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]