忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[605]  [604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




「もしもし?」

「もしもしじゃないわよ!!!祐ちゃん今どこにいるの!!!??もう12時よ!!お母さん心配したんだから!!」

12時?僕は一瞬わけがわからなかったが、キーンって音がしなくなってからびっくりした。真っ暗で静かな上に、周りに誰もいないのだ。

「き、菊代高校…。」

「菊代って明後日の方向じゃない。」

僕は面倒くさそうに答えた。

「野暮用の積もりが寝ちゃってて気がついたら…。」

「まあいいわ。今から車で迎えに行くわ。」

僕は了解すると電話を切った。

あれ―?今12時ってことは―なんでまだピアノは鳴っているんだ?

と、そこへラブレターの受取人(?)の美亜さんがやってきた。

「祐太君、何であなたここにいるの?」
「えっ、あっ、その…。」僕は自分の目的を果たせなかった。

「まあいいわ。とにかく今は音楽室へは近づかないほうが貴方の身のためよ。」
そういうと、彼女は階段を下りていった。僕は彼女のあとをついていった。

彼女が着いた先は、音楽室だった。中は不気味に、そして幻想的に青白く光った。

ピアノの前には、一人の少女が演奏していた。

「ついてきちゃだめって言ったでしょ。」

美亜さんは、振り向きざまそういってきた。

僕は身を隠していたが姿を現すことにした。

「中学のときは、いつも2人で霊慰めに行ったもんね。いいわ。でも自己責任よ。」
その言葉に僕はうなずいた。


いまBWリターンズ見てきたけど、高橋尚子からタイムショックまで。今見ても新鮮に思えるのはどうしてでしょう。お蔭様で興奮しまくりだった。

かと思いきや勝平先生石焼芋&おならネタ。うまい!!ラットルからLまで。下品なギャグが結構多かったな。すごいな勝平先生。

ボタ姉、ちょっときついなあ。でもですます体よかったな。

今日は講習が長引き、日没後に洗濯物を取り込んだorz

先生のハウステンボスネタは面白かったけど。

オブちゃんは、首領パッチというよりは、彦一に近い。スラスト蜂と変わりないな

ナイちゃん生きててよかった!!!

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]