忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1196]  [1194]  [1193]  [1191]  [1189]  [1188]  [1187]  [1186]  [1185]  [1184]  [1183

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




この人は今のヤッターマンでドクロ兵衛を演じている。本編中ではやや威圧的なキャラクターである
D―Graymanでは悪の親玉(にしてはかなり温厚な)、千年伯爵を演じている。
この二人に通ずるのは、ユーモラスな人物だが、怒らなくても悪の親玉の貫禄があることである。
タイムボカンシリーズの『怪盗きらめきマン』や『ぴったんこカン・カン』、『浜乙女(CM)』などではナレーションを担当。こちらは悪役的要素はあまりなく、親しみやすい温厚な語り口である

ただ、クレしん劇場版『電撃!ブタのヒヅメ大作戦』の大袋博士の場合は温厚というよりはやや弱々しい感じの否めない声である
もっとも、ドクロ兵衛の時と同じ声では他のキャストが目立たなくなってしまう危険性があるが

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

無題
我が家でも
ヤッターマン
家族でハマって観てます。
私達は懐かしい想いで
チビ達は初めて観るアニメ。

パパはボカンシリーズがダイスキだった子供だったらしく
途中で隠れキャラなどが
出てくると
あ!キャシャーンや!
あ!〇〇や(私にはわからないキャラWWW)
などと かなり盛り上がってます。

ドクロ兵衛さまも
今週放映の時に
ぶらり途中下車の旅~ と
サービスしてくれてましたね。

ただ 唄が
アコーステックバージョンってのが ちょっと納得できないなぁ

fuu*2 URL 2008/01/29(Tue)23:39:52 編集
Re:無題
おはようございます
コメントありがとうございます
隠れキャラなどは私もボカンファン(もはやタツノコファン)の友人と楽しめましたよ

>主題歌
ああ、確かに不評らしいですね
でも、かっこよくて私は好きでしたよ
あと、音屋吉右衛門は2人組らしくて、二人ともすごい人物らしいです
管理者:吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり) 2008/01/30 07:22



TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]