忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1669]  [1668]  [1667]  [1666]  [1665]  [1664]  [1663]  [1662]  [1661]  [1660]  [1659

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





やっと我が家に、注文した『マスク』が届いた。
言っておくが、アメリカン・コミックの『マスク』である。かぶるほうではない。
ジム・キャリー主演の『マスク』の原作である。
しかし、あまりにも映画とかけ離れている。(翻案の仕方はあれで大正解だと思うが)
ていうか、これ、子供向けどころか一般向けじゃない。
なぜそう考えたのかは以下のとおりである

 

 



マスクがシリアルキラーであることをアピールしているかのごとく、暴力・殺人シーンがあまりにも多い。(ただし、マスク以外の人間が殺害を犯す場面もある、また、マスク自身が損傷しても自ら治していく描写もあった)
吹き出しの中に『#*‘/』が4つほど(1つの吹き出しにつき2か所)出てくる。


マスクを装着した人物の正気を失わせ(そしてさまざまなものを生み出すという大きな力を与え)、自らもしゃべるような描写があることから、マスクは相当厄介な付喪神である。

拍手[0回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]