忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1930]  [1929]  [1928]  [1927]  [1925]  [1924]  [1923]  [1922]  [1921]  [1920]  [1919

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




岩男漫画。

シェードマンがこっぴどいいたずらを受ける話です。オリキャラ(といっても名前のない子供ですがに)苦手な人やワイリー家に訪問者が来ること自体許せない方もブラウザバック
余談ですが、合宿の際下書きの場面を知り合いに見せたら怖いと言われました。
いたずらその後はこちら:http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=579871 ジャンクマンが説教臭くなってます



子どもたち「トリックオアトリート」

シェードマン「困りました…ん?」

ジャンクマン「よぅ、俺だ。後3分でカボチャパイが焼きあがるぜ」

シェードマン「とゆーわけで、あと3分ほど待っていただけますか?」

少女「いいけど」

少年「ぼくらのイタズラにつき合ってくれる?」

シェードマン「いたずら?」

子どもたち「えへへへへへ…」

♪ガサガサガサ…

少年「あ、来た来た」

シェードマン「この音はまさか…」

♪カサッ

スパイダーヘッドもどき「びっくりしってね」

シェードマン「ギャーーーー」


補足
いたずらの元ネタについて:トイ・ストーリーのある場面と遊星からの物体Xを足して2で割っています。

子供の人数について:pixivにうpした小説に出てきたこども(ジャンクマンに知らせに言ったこども)は、実はこの漫画には姿を現していません。でもこの場にはいます。ではどこにいるのかって?さあ、どこでしょう。

なぜロックマンがその場にいないのか。:ロックマンが仮に来たとしてもこのようないたずらは用意していないというのが私の考えです。私が彼だったらロックバスターにクラッカーを詰めて目の前でパーン!とやりますが。要はこの手のいたずらをさせるのにロックマンである必要がなかったというだけです

拍手[1回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]