忍者ブログ
  原作者・出版社等とは一切関係ありません バトン・リンク報告等はメールフォームでお願いします
Admin*Write*Comment
[1]  [2]  [3]  [4

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今日は親友に久々に対面し、とらのあなへ行って蓬莱人形買ってきた。
東方関連のグッズは一般向けだけ見てもすごい数だった。
妖精大戦争が体験できるコーナーがあったので、やってみたが、2人とも1面で挫折した。というのはシステムが弾幕を凍らせるという特殊なものだったのと、私がシューティングゲームでキャラクターをふらつかせる癖があったからである。(後者は経験が乏しいだけ、ってのもあるけど)

そのあと昼食を取り、パルコを探検し(途中楽器屋で2人してはぐれてしまった。)、お茶をして、イルミネーションの写真を何枚か取ってきた。
5時近く、テレビ等から光が出ているのでその果てを2人で辿って行ったが、

『桜花之恋塚』だけは、春になったら家族に聞かせたい。それまでは、封印しよう。
只今のBGM:エニグマティクドール

拍手[0回]

PR



遅ればせながら、コスプレサミットについていくつか語りたいと思います。

今回、私は周りの知人・友人に連絡しましたが、試験等で予定が合わず、結局母を連れてその場に来ました。
前年と同様、ボカロや東方Project、ジャンプ系が数を占めていましたが(それでも人数は減りました)、BLAZBLUEやデュララララ!荒川光関連といった今年に入って大ブレイクしたキャラクターのレイヤーさんもかなりいました。(DBやのっぽさんといった方々ももちろんいました。変わったところだと、鷹の爪団総統とか。)
また、BASARAや無双といった戦国系レイヤーもいました。(とくダネ!で報道を受けていた方いわく、武器は8万円だったか2万円だったか…)
東方は紅魔郷が比較的多く、ついで妖々夢、風神録、といったところです。秘封倶楽部やはたては確認できませんでした。
代表者の方で、背中に山のようなこぶを背負ったレイヤーさんがいたので、パレードの際彼に尋ねたらウィリアムXXX(XXXは聞き取れなかった部分)のコスプレだと言ったので誰やろなあと思いました。
ちょっと不満を言えば、日本のアニメやゲームだけでなく、アメコミとか(ぶっちゃけMASKあたり)のレイヤーもいてもよかったのではと思ってます。

パレードは途中まで撮影した後、暑さのため喫茶店でかき氷を食べました。その後、母を上前津駅まで誘導しようとしましたが、またパレードの見物列にぶつかり、苦労しました。
母と別れた後、私はゲーメストへ行って卯酉東海道のCDを買いました。

その後、ふっと私の頭の中でバイオハザードのウィリアム・バーキンが浮かび上がり、もしやと思いました。
今度コスプれサミットの番組をビデオに録ってみたいと思います。

拍手[1回]




たくさん撮影できた
パレードは途中まで撮影した

拍手[0回]




タイトルは闇のヒーロー・ナイトマンのパロディ。「クークックー、今頃気づいたかサンルぇッドぉ。」の口調には笑けたよ。



今日は知人とともに、サーカス見てきた。
サーカス行くの何年振りだろう。(もはやこの文章は定番)

ライガーの曲芸のシーンでちょっと考え込んだりしたけど、ピエロは怖くなかった
むしろ面白かった。(ライトが邪魔で見えなかった個所もあるけど)
まあ、最後に見てからほぼ10年間、バットマンのジョーカーとかのせいであんまりポジティブなイメージ抱けてなかったんだよなあ、私。

お昼はサーカス会場の近辺で食べてきた。いわゆるスポーツバーで、頼んだサンドイッチはでかかった。
それからしばらくして1区間分歩いた後、タリーズでお茶。バーよりも混んでいて、隣がすごいうるさかった。


知人と別れた後、私は家に帰ってふとんの上で寝ていた。

拍手[0回]




知人(Mr.K.K.と呼びたい!)とともに、ある城へ行った。
DSC00472.JPG








いやはや、人が多くて人気だなあと思った。(世代や性別・国籍に隔たりなく混んでいたことを踏まえると、ただ単なる歴史ブームではなく、桜咲く名所を訪れに来たことが分かった。実際、NHKのカメラも桜を撮りに来ていたし。あまりにも混雑がひどいため、天守閣は一階を見に行っただけで出て行った。楽しかったけど。)
櫓(やぐら)の屋根にタンポポか”のげし”(キク科の植物)かわからない植物や、羊歯みたいなのが生えていたのには和んだ。何ゆえ屋根って植物が生えやすいのだろう。
 

城下町ならぬ城下公園には数年ぶりに行った。知人にとって、公園は新鮮なものだった。風景は変わらないはずなのに、遊んでいた人口の川や花山がちっぽけに見えたり、電子楽器だと思い込んでいたモニュメントに興味を失ったり、小さな植物園が子供の時行った時よりちっぽけに見えたり(余談だが私はそこでよくクリームソーダを飲んだため、クリームソーダと聞くと、この小さな植物園の雰囲気を思い出す)、自分が成長したことに改めて気付いた。

拍手[0回]




fimg_1267147576.png









今更になってしまったけど、ファンケットとその後のことについて書きたいと思います。
イラストは、当日着ていった服装です。ウェストポーチなんて時代遅れだという人がいるかもしれないけど、結局のところ遠出の必需品です。ひったくりにくいから。
 


あまりにも混んでいたため(リベンジのせいもあるだろう)、整理券を要するほどになってしまいました。ちなみに、私は12時入場のです。
あんまり話はできなかったな、あたしのほうから一方的なものになったのもあったし

でも、同人誌はある程度買ってきました。

そのあと、いとこの案内で、秋葉原へ。
正統派メイド喫茶キュアメイドカフェでお茶しました。私の印象としては、厳しくしつけられたメイドさんたちが働く、上品なカフェ。テレビで見るメイドカフェとは全然違います。
おいしかったです。
いとこに感謝です

拍手[0回]




日にちが遅れてしまったが、昨日のコスプレサミットについて書いておこう
なお、この記事とほぼ同じ内容の物はdeviant artにある
まだ絵はそんなに無いが

昨日は午後から雨が落ち着くという事で親友を連れて行った




土砂降りに雷


ヒップホップ系の店に避難

アーケードがあるから大丈夫だろうと思ったがうちわ配りの人や一部レイヤーさんから中止の連絡が
しかし雨が落ち着いた時に聞いた会場付近のスタッフからは決行との事


結局、パレードは行われた
しかしあまりにも人が多く、パレードもなかなか進まない(BGMも聞き取りにくい程うるさかった)



途中でパレードを見失い、中華街ビルの喫茶店でお茶

落ち着いたので大須観音へ

それからはカメ子として参戦(途中退場)

その時に二人組のレイヤーさんを撮影した
撮影した後何のキャラクターか尋ねたら「簡単な日本語しかわからない」と言われ、英語なら大丈夫と尋ねたら大丈夫だった
なんでもデモンベイン(Demon Bane)という日本のゲームのキャラクターのコスプレらしい
カラコンにカツラという出で立ちだったから詳細な民族がわからなかった

帰る際凄い恰好の女性に出会い撮影
「ファッションですか?それとも何かの仮装ですか?」と私が尋ねたら「ファッションです」と即答。
私はロリータはコスプレじゃない主義支持者という事を伝えて去った(うまく伝わったかな?)



レイヤーさんのジャンルは偏っていて、ボーカロイドが非常に多かった(ソフトウェア系レイヤーさんにはNavitimeもいた)
他にもジャンプ系(特にNaruto,Bleach,銀魂,Reborn!など)のレイヤーさんが多かった
父親がねずみ男で娘がねこ娘という無難なコスプレを行なってパレードに参加した方々もいた

拍手[0回]




えー、今日トランスフォーマー:リベンジの公式公開日初日。親友とともに一番に見に行ってきました。
見てきたのは字幕版。

拍手[0回]




今朝マイクロンのキャンペーンがあることを電話で確認したうえで、午後にトイザらスへ行ってきたが、もうマイクロンなくなってたorz
でもまあ、サイドスワイプとデッドエンドだけ買ってきた。
今度行った時はダートボスとデモリッシャーも。

拍手[0回]




今日お出かけ言ってきて服や下着も買ってきたけど、なんかのる気になれない。
CDもユーロビートとか見てきただけだし…
音楽もわからなくなりつつあるな;;;
でも楽しかった

拍手[0回]




今、ベンジャミン・バトン、親友と見てきた
結末は想像できたかもしれない
それでも、涙をこぼした
登場人物(主人公とは限らない)歴史上の事件に巻き込まれる場面は迫力があった

拍手[0回]




タイトルの後、久々に古本屋とビデオ屋寄ってきました。

古本屋でREBORN!立ち読みしようかと思ったけど、ところがどっこい、ごっそりと売り切れてましたorz
店員さんに、買う人は女性が多いか聞いたら案の定そうでした。
恐るべし。


というわけで、アトミック・ベティ借りてきました。

拍手[0回]




えーっ、今日初めて東京は茗荷谷のトランスファンケット行きました
いやはや、人多くて暑かったけど、楽しかったです。
ちなみに赤いチェックの長シャツに髑髏を着てて、頭に髑髏と十字のついたピン止めして、一般参加として会場に来ました


一般・サークル・委託参加・主催者及びスタッフの皆さん、本日は誠にお疲れ様でした
皆さんに会えて本当に光栄でした





吉村 梨央子(りおこ)

拍手[0回]




タイトルはケータイ捜査官7より
もはやセブンの決め台詞と化してます
最近セブン見てない(ていうかあまり見ないけど)

なぜこんなタイトルにしたのか

昨日親友の大学祭(芸大)行った際に本物の携帯電話としてのセブンを持ってきて石の上で撮影してた人がいたため
てっきり大学側のオブジェかと思ってしまいました
試しに口笛吹いたところ、前に倒れてしまい、一緒に来ていた家族に注意されました(しかし実際は風がセブンの後ろから吹いてきた)

で、大学祭の方はというと…



楽しかったです


テーマは『サイケデリック』

いやはやそのテーマに合った絵もありましたよ

あとね、デジタルコンテンツもとても楽しめましたよ
タイプする度に絵の中の女の子の三つ編みが長くなってくタイピングゲームとか
フェチ展なるものも、なかなかすごかったです。プリンタが壊れてなかったらもっとすごかっただろうけど。
友人の絵はなかなか暖かみがありました

拍手[0回]




今日は母校の文化祭行ってきた。
あんまり回らなかったが、友人3人(うち2人は一緒にいるところだった)には会えた。



ザ・シンプソンズ劇場公開キャストとテレビ版キャストの両方を収録したDVDを売り出すそうだ。
なるほど、これなら劇場公開キャストのほうがいい人にとってもうれしいわけだ。
でも映画館で盗撮した映像をプレミアつけてオークションに出そう、ってことはできなくなるな、うん。ていうか、映画館にビデオとか持ち込んだらつまみ出されるぞ、おい。

拍手[0回]




友人とダークナイト見てきました。
映画の宣伝にレスキューフォースの劇場版があってびっくり。

その後2人でカラオケ。
友人は山本正之氏がらみ(作曲・作詞担当作も含む)の歌が多く、「アニメがなんだ」(途中に山本氏がらみのアニソンが挟まれます。それで8分!)というシュールな歌も歌いました。
かく言う自分も、「炎のバイオレンス」に「デストロン讃歌」と、人のこと言えないけど(いくらやっと取り扱っている機種が見つかったからって…)



つまり、まあ、楽しかったです

頭痛くて後で寝込んだけど

拍手[0回]



カレンダー
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア

ブログ内検索
リンク
最新CM
(02/13)
(01/06)
(01/01)
(04/07)
(03/21)
プロフィール
HN:
吉村 梨央子(りおこ名義で活動するときあり)
性別:
非公開
趣味:
話書いたりとかETC,
自己紹介:
時々怖い話も書きますが、そこはご了承願います。m(__)m

メールフォーム
ご意見・連絡・苦情はこちらにどうぞ
同盟とか
TAG index
アクセス解析
Copyright © りおこの日記 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]